モーニングピッチ

NEWS

2018.12.21

 

~2019年に最も活躍が期待される日本一のベンチャーが決定!~

今年は年末ではなく、2019年を占う年始イベントとして開催いたします。
毎年1回、「Morning Pitch Special Edition」と題し、毎週開催するMorning Pitchの特別版を開催しております。年間で最も注目される急成長ベンチャー企業に白熱したピッチを行っていただき、最優秀賞を決めるアワードイベントです。
今年のSpecial Editionは、2018年開催のMorning Pitch全46回、登壇ベンチャー225社の中から、2019年に活躍が期待されるベンチャー7社をファイナリストとしてノミネート。イベント当日のピッチにより最優秀賞を決定します。

下記に当日の審査員の方々をご紹介いたします!

▼Morning Pitch Special Edition 2019審査員紹介▼

 


株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ マネージング・パートナー
一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会 会長
仮屋薗 聡一 氏

株式会社三和総合研究所での経営戦略コンサルティングを経て、1996年、株式会社グロービスのベンチャーキャピタル事業設立に参画。1号ファンド、ファンドマネジャーを経て、1999年エイパックス・グロービス・パートナーズ設立よりパートナー就任、現在に至る。2015年7月より一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会会長を務める。 慶應義塾大学法学部卒、米国ピッツバーグ大学MBA修了。著書に、「機関投資家のためのプライベート・エクイティ」(きんざい)、「ケースで学ぶ起業戦略」 (日経BP)、「MBAビジネスプラン」(ダイヤモンド)、「ベンチャーキャピタリストが語る起業家への提言」(税務研究会)がある。

 


グローバル・ブレイン株式会社
代表取締役社長
百合本 安彦 氏

京都大学法学部卒業。富士銀行(現みずほ銀行)、シティバンク・エヌ・エイバイスプレジデントを経て、1998年に当社を創業、代表取締役社長に就任、現在に至る。シンガポール国立大学(NUS)Enterprise Global Mentorを務める等、シンガポール他の政府機関、海外の各大学、VC、ベンチャー企業等と強いネットワークを持ち、投資先企業の海外進出を徹底的に支援する。出資先の社外取締役、社外監査役を兼任。日本ベンチャーキャピタル協会常務理事。

 

株式会社デジタルハーツホールディングス
代表取締役社長CEO 玉塚 元一 氏

1985年、慶應義塾大学卒業後、旭硝子株式会社入社。工場勤務、海外駐在を経て、日本IBMに転職。1998年、株式会社ファーストリテイリングに入社、2002年に同社代表取締役社長 兼 COOに就任。20059月に企業再生・事業の成長を手掛ける企業、株式会社リヴァンプを創業し、代表取締役に就任。その後201011月、株式会社ローソンに入社。同社取締役代表執行役員COO経て、20145月より代表取締役社長、20166月に代表取締役会長CEO20176月、デジタル製品のテスト及びQAを行う株式会社デジタルハーツホールディングス代表取締役社長CEOに就任。現在に至る。
ヤマハ発動機株式会社、ラクスル株式会社、AIGジャパン・ホールディングス株式会社の社外取締役も務める。

 

TechCrunch Japan
編集統括
吉田 博英 氏

出版社でApple系の総合月刊誌、デベロッパー向け月刊誌で編集記者を経験したあと、隔月刊のApple系情報誌とPC/ICT系週刊誌で編集長を計8年ほど務める。2018年よりTechCrunch Japanに加入。

 

ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社 代表取締役
広島大学 宇宙再生医療センター 研究員
中石 真一路 氏
(※前回最優秀賞ベンチャー枠)

1973年東京都生まれ熊本県育ち。前職の大手レコード会社であるEMIミュージックで、スピーカーによる難聴者支援の研究に従事し道半ばで断念するものの、NPO法人JUSDAを設立し約3年に亘る研究の末卓上型対話支援システム「コミューン」を発明。ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社を設立する。現在では広島大学宇宙再生医療センターにて研究員として、聴覚リハビリテーションの研究に携わる。NPO法人JUSDA理事長として難聴児童向けのコミューンの寄贈活動「きこえのあしながさんプロジェクト」や難聴児向けの英語塾など「話者側から行う聴こえのユニバーサルデザイン」に勢力的に取り組んでいる。

 

お笑いタレント・実業家
「僕たちはどう伝えるか」著者
中田 敦彦 氏

生年月日:1982年9月27日/出身地:大阪府高槻市/血液型:O型/身長:173cm
オリエンタルラジオのボケ担当。2004年のM-1グランプリで 準決勝に進出し「武勇伝」ネタで一躍注目を浴びる。
2014年に中田の実弟であるFISHBOYらとダンス&ボーカルユニットRADIO FISHを結成。2015年12月の配信限定シングル「PERF ECT HUMAN」から火がつき、同曲が、2016年の「第49回日本 有線大賞・有線話題賞」「第58回日本レコード大賞・企画賞」を 受賞し、その年に「第67回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たした。
卓越したプレゼンテーションやコメンテーターとしての鋭い発言、RADIO FISHとしての音楽&ダンスパフォーマンスなど、芸人の枠に収まらず多彩に活躍中。


 

▼開催概要▼

 Mornig Pitch Special Edition 2019(特別版)

2019年に最も活躍が期待される日本一のベンチャーが決定!~

日時:2019年1月11日(金)09:00~12:00 (開場 8:30)
会場:大手町サンケイプラザホール(4階)
(東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル4階)
費用:無料
定員:500名(先着順)
対象:大企業(上場会社及びその子会社、法定監査を受けている会社)、ベンチャーキャピタル、金融機関、メディア、官公庁・自治体
プログラム:
08:30 開場
09:00 オープニング
MP年間ファイナリストベンチャーピッチ7社
ゲストスピーチ(前年度最優秀賞ベンチャー等)
表彰式(★最優秀賞 ★オーディエンス賞)
クロージング
名刺交換タイム
12:00 終了

 

登壇企業 (7社)

▼登壇企業(7社)の紹介一覧はこちら▼

TYFFON Inc.

(カテゴリ:AR/VR/Morning Pitch登壇日:2018年2月)
最新テクノロジーを活用し新しい形のエンターテインメントを創出。
MR技術を使用した没入体験型エンターテインメント施設「ティフォニウム」

RFルーカス株式会社
(カテゴリ:物流/Morning Pitch登壇日:2018年4月)
RFIDタグが貼付された物品の位置情報を高速・高精度にサーチする
ソフトウェア開発キット「P3 Finder SDK」

株式会社助太刀
(カテゴリ:建設/Morning Pitch登壇日:2018年4月)
職人の新たな働き方を実現し、現場の人手不足を解消する
職人と建設現場をつなぐアプリ 「助太刀」

株式会社DeepX
(カテゴリ:AI/Morning Pitch登壇日:2018年7月)
深層学習を活用した認識技術や深層強化学習を活用した
機械制御技術の開発によってあらゆる機械の自動化に取り組む

クジラ株式会社
(カテゴリ:観光・インバウンド/Morning Pitch登壇日:2018年8月)
地域にある空き家を宿泊施設として再生利用する
町ごとホテル「SEKAI HOTEL」

WAmazing株式会社
(カテゴリ:クールジャパン/Morning Pitch登壇日:2018年10月)
訪日外国人旅行者が旅行中に使う
スマホ向けアプリサービス「WAmazing」

株式会社ムスカ
(カテゴリ:アグリ/Morning Pitch登壇日:2018年11月)
生産物と土壌の両方に好影響をもたらす「MUSCA有機肥料」
養殖業で使用される魚粉を代替する「MUSCA飼料」

お申込み

Morning Pitchマイページログインの上「予約・確認フォーム」よりお申込みくださいませ。
<Morning Pitchマイページログイン>
———————————————————————
<ログインURL> https://job.axol.jp/15/c/morningpitch/mypage/login
<ID> 6桁の数字
<PASS> ご自身で設定したPASS(英数字8~20文字) ※事務局では確認出来ません
———————————————————————
※ID/PASSをお忘れの場合は、
上記のログインページ左メニューにある「ID・パスワードをお忘れの方」より確認くださいませ。

※会員ではない方がご予約される場合は、お手数ですが下記より会員登録の上、マイページ「予約・確認フォーム」よりご予約をお願いいたします。
<会員登録ページ>
https://job.axol.jp/15/c/morningpitch/entry/agreement