モーニングピッチ

STARTUPS

Morning Pitch Special Edition(年始特別版)(2019/1/11)

体験型VRテーマパーク「TYFFONIUM(ティフォニウム)」を開発・運営。複数人で実空間を自由に歩き回れるVR体験と、体験者そのままの姿をVR空間に表示させる独自技術を組み合わせ高い没入感を実現。ディズニーアクセラレータにアジアから唯一採択され、米ディズニーからの出資も受ける。また、顔認識技術を使用したゾンビ変身ARアプリ「ゾンビブース」シリーズの開発も行い、シリーズ累計4000万DLを突破。VR/AR/MRにフォーカスした新しいエンターテインメントの創出を目指す。詳しくは »

RFIDタグのついた物品を高速・高精度に特定できるアプリ「P3 Finder SDK」を開発。RFIDは倉庫業務など物流の効率化や、アパレル産業における商品管理や無人レジに採用されており、人手不足などの社会的な課題を背景に、活用の場を急速に拡大している技術である。このRFIDの次世代化を視野に、同社のソフトウェアとAIやロボットを組み合わせることで、無人での自動棚卸しや、リアルタイムでの在庫管理の実現を目指している。詳しくは »

「職種」と「居住地」を選択するだけで自分に合った現場が届く、建設現場と職人をつなぐアプリ「助太刀 」を展開。職人に新たなビジネスチャンスを提供し、建設現場での人手不足解消 を目指す。今年、その日の稼ぎをその日のうちに受け取れる決済サービス「助太刀pay」をリリース。「建設現場を魅力ある職場へ」をビジョンに、マッチングやペイメントをはじめとし、職人にとってなくてはならない総合的なプラットフォームを目指し、さらなる事業展開を進める。詳しくは »

「先端人工知能を駆使し、あらゆる機械を自動化する」というミッションを掲げ活動する東京大学松尾研究室発AIベンチャー。今後数十年で大きな課題となる「働き手不足」の緩和・解消を大目標とし、ディープラーニングを活用した画像認識や強化学習技術を駆使して、産業用ロボットから重機までのあらゆる機械を自動化し、土木建設、食品加工、機械製造等、幅広い産業の省人化・無人化を目指している。2018年8月にNEDOロボット・AI部から優れたAIベンチャー企業(生産性分野の最優秀賞受賞)として採択。詳しくは »

リノベーションを駆使し、地域全体にホテル機能を持たせるまちごとホテル「SEKAI HOTEL」を展開。「汎用性の高い地方創生モデルが必要ではないか?」「外国人観光客が求めている観光体験は日本の日常そのものではないか?」という課題に「その町の当たり前の日常を体験してもらうSEKAI HOTEL」の開発から運営までワンストップで取り組む。詳しくは »

急増している訪日外国人旅行者と日本各地の観光コンテンツを繋ぐ旅行サービス「WAmazing」を提供。提供するサービスでは、日本国内1万軒を超える宿泊施設の予約や、日本におけるアクティビティの予約手配と決済が可能。「日本中を楽しみ尽くす、Amazingな人生に」というビジョンを掲げ、今後更にサービスを拡充し、訪日外国人旅行者がより楽しく、より便利に日本を旅することができるような世界を目指す。詳しくは »

45年間1,100世代に及ぶ選別交配を重ねたイエバエの幼虫を用いて、畜産糞尿や生ゴミなどの有機廃棄物を1週間で全て良質な飼料と肥料に変える「昆虫テクノロジー」を利用したバイオマスリサイクル・プラントの販売。タンパク質の需要に供給が追いつかなくなる「タンパク質危機」の解決を目指す。詳しくは »

メディカル特集(2018/12/13)

ストレスチェックをもっと簡単・効率的に ストレスチェックの実施からその後のフォローアップまでのワンストップパッケージ 「Wity」詳しくは »

看護師の働き方改革を実現する 医療機関向けソリューション「compass」詳しくは »

自宅でできる腸内フローラ検査サービス「マイキンソー」詳しくは »

病院の退院調整業務に特化した業務支援サービス「ケアブック調整くん」 医療ソーシャルワーカー(MSW)や退院調整看護師が使うプロ向けの検索機能や業務管理機能を提供詳しくは »

適患適医の世界を作る、医療機関情報共有システム「Zin」 アプリケーション・WEBシステム開発/運営詳しくは »

フード特集(2018/12/06)

食器から始まる「ゆりかごビジネス」 収集したデータを基に子どもの成長に合わせた 製品やサービスを勧めるデータビジネスを展開。詳しくは »

WEB上でオリジナル商談会を開催し、全国の食品製造工場に一斉にオファーを出せる デジタル商談サービス「スマート商談会」詳しくは »

食のオタクを活用した食育サービス事業 「365(サンロクゴ)マーケット」詳しくは »

ベジタリアン・グルテンフリー・アレルギーなど「食の制限」に特化した レストラン検索サイトVegewelの運営と、自社企画商品の販売詳しくは »

金沢大学の太田富久名誉教授を研究責任者に迎え、環境健康科学研究室と連携し、健康長寿や美容に貢献する天然成分を研究・開発 数々の特許も取得するその高い研究水準と技術による成果を商品化したビジネスを展開する詳しくは »

フレンチテック AR/VR特集(2018/11/29)

オープンソースでフルカスタマイズ可能なスマートスピーカー向けソフトウェア「LinTO」詳しくは »

ゲーミフィケーションの強みをいかした、研修・商品紹介・VR会議等を行う VRプロダクトを開発・提供詳しくは »

ユニークなコンテンツを揃え、チームで楽しめる バーチャルリアリティアドベンチャーセンターの「Virtual Room」を運営詳しくは »

ソフトウェア(仮想現実体験)とハードウェア(没入型トレーニングステーション)で構成される 外科用トレーニングシミュレーターを開発詳しくは »

CADデータを仮想現実に変換し、共有、編集、テスト、トレーニングを行うことで、 企業の協働プロセスを最適化する詳しくは »

福利厚生特集(2018/11/22)

法人向けにブロックチェーン技術を提供詳しくは »

就寝中に違和感なく測定でき、ストレスフリーな体調管理を実現する 基礎体温ウェアラブルデバイス詳しくは »

「おいしい」と「ヘルシー」を両立し、毎日のライフスタイルに取り入れる ヘルシーファストフード「FICO & POMUM」 ブランドの法人向け福利厚生スムージー新サービス詳しくは »

最先端の購買体験を通じてよりストレスの少ない世界を実現 ニーズに応じて最適化された商品を提供する無人コンビニ「600」詳しくは »

働く場所の概念を変える。 カフェやレストラン、コワーキングスペースなどをアプリひとつで共通利用する スペース活用コワーキングプラットフォーム「via-at」詳しくは »

サステナビリティ特集(2018/11/15)

石灰石を主成分とし、紙・プラスチックを代替する 日本発の新素材「LIMEX」詳しくは »

投資家から集めた出資を途上国のマイクロファイナンス機関へ融資する投資スキームを構築し、途上国の低所得層や農家、中小企業の発展を支える小口投資ファンド事業「Nextshift Fund」と、Social × xTechを実現し、SDGsのゴール達成に貢献するパートナーシップ型VC事業を実施している。詳しくは »

廃アルミを材料に水素を発生させる エコ蔵システム「工小僧」詳しくは »

太陽と土の栄養をもらさず使う水循環がほったらかしで元気な野菜を育てる オーガニックプランター 「SoBiC」詳しくは »

河川/港湾に浮遊するプラスチックを調査するプロジェクト「アルバトロス」を通じて 海洋プラスチック問題の抑止や、抑止に繋がる製品づくりを提言する詳しくは »

リーガルテック特集(2018/11/08)

人工知能とクラウド型ソフトウェアによって、契約書レビューをより正確に早く安価で行う 契約書リスク判定サービス「AI-CONレビュー」詳しくは »

アメリカと日本の特許データベースにアクセスし、発明の新規性・進歩性を高速かつ低予算で判断する AI搭載型の特許判定システム「IP Samurai」詳しくは »

契約書の作成、締結、管理など、 契約書にまつわる業務の全てをスムーズに解決する 契約書に特化したデジタルプラットフォーム「ホームズ」詳しくは »

契約書に潜むリスクを一瞬で洗い出し、修正条文例のリサーチまでをサポート AIを搭載した契約書レビュー支援ソフトウェア「LegalForce」詳しくは »

中小企業向けの弁護士費用保険「リガール」を発売するための準備会社。 付帯サービスとして関連会社による電子契約書サービス・AI法律相談なども組み合わせて、中小企業の法務をサポート。詳しくは »

アグリ特集(2018/11/01)

画像認識技術により野菜の位置やサイズ、病害の有無を判別し、自動的に収穫 人手不足を解消する野菜収穫ロボット詳しくは »

筋肉細胞、肝臓細胞、膵臓細胞など、さまざまな細胞をこれまでの1/10000の価格で培養できる 汎用大規模細胞培養システム、「Culnet System」詳しくは »

田植え後の水管理を遠隔から行う スマート水田サービス 「paditch」詳しくは »

生産物と土壌の両方に好影響をもたらす「MUSCA有機肥料」 養殖業で使用される魚粉を代替する「MUSCA飼料」詳しくは »

数式チャートを用いた植物成長制御 再現性と独立性を高めたハードウェアによる高生産性植物工場の開発詳しくは »