モーニングピッチ

STARTUPS

no movie

 

Instagramでのレストラン検索を簡単に
徒歩圏内のレストランを写真から検索「QUIPPY」

 

ピッチ概略

以下は当日のMorning Pitchのピッチ概略です。ただし、運営事務局が一部編集しております。

今から何食べよう?を解決する新たなサービス

株式会社rich TableはInstagramで徒歩圏内のレストランを、写真から検索できるサービス「QUIPPY(クイッピー)」を運営している。既存のレストラン検索サービスでは、エリアとジャンルを絞って検索するのが一般的だが、ユーザの中には、レストランを検索する時にそもそも何を食べたいのか決まっていないという方も多い。最近、特に大学生くらいの年代では、レストランをInstagram等の SNSで検索する人が増えてきているが、SNSは基本的にシェアするためにデザインされているため、検索は非常にしにくい。このような課題を解決するため、QUIPPYでは、近所のレストランの写真から、行きたいお店を選ぶというソリューションを提供している。

 

ミレニアル世代のための新たなレストラン検索プラットフォーム

アプリを起動すると、現在地から徒歩圏内の飲食店の写真を表示してくれる。気になる料理写真をタップすると、そのお店の他の写真を確認することも可能だ。他にも詳細な情報が欲しければ、ワンタップでグーグル検索、経路確認、お店への電話、SNSでのシェアなど、様々なアクションを行うことができる。また、QUIPPYでは住所検索をして、海外を含め遠く離れた飲食店も地図上にピン落として検索することが可能である。ピンから最大徒歩12分圏内の飲食店の写真が表示される。これらの写真の取得に関しては、InstagramからAPIのpublic_contentという認可を正式に得ている。この認可を得ることで、非公開のアカウントの写真を除くInstagram上のすべての写真を使用することができるようになっている。このサービスを開発した背景には、特にミレニアル世代で検索手法が変わってきたことが挙げられる。 生まれた時からネット環境が整っている若い世代にとってGoogle検索はもはやリアルな情報収集のプラットフォームではなく、SNS検索のほうがより生の情報を収集できるツールになっている。事実として、ある調査によると10代20代の半分以上が、Instagramやtwitterが最も使用する検索エンジンであると回答している。

 

レストラン検索だけではない幅広いサービス展開を目指す

QUIPPYは非言語で検索できる特性上、英語が通じないお店でも簡単に注文できるため、 インバウンド対策にも有効なサービスであると考えている。またInstagramは世界中で使われているため、各飲食店のデータベースさえ作れば、すぐに海外展開することもできる。その他にも、レストラン検索だけではなく、レストランのQUIPPY加盟店でのwifiでの自動接続やモバイルペイメントでの支払、最終的にはビッグデータ業界との連携も視野に入れている。

 

会社概要

代表者
奥村 慶太
住 所
東京都渋谷区神宮前2-18-21 kurkku home Room1
資本金
非公開
設立日
2015年11月
登壇日
2016年11月24日
URL
http://www.quippy.me/
テーマ
事業提携ニーズ