モーニングピッチ

STARTUPS

通信

話者側で対話を改善し難聴者をサポートする対話支援機器「comuoon」を開発・販売するベンチャー企業。「comuoon」は2013年12月に発表され、現在国内で7000台が利用されています。 日本における難聴者数は約1,500 万人と言われています。難聴により音声情報の取得に問題が生じ、その結果、社会参加が難しくなるなど大きな問題となっています。また難聴により認知症検査において認知症と誤診されるケースも発生しています。 8月には米国神経学関連誌「Neuroreport」で脳への有用性が報告されました。 詳しくは »

国立研究開発法人産業技術総合研究所で研究された、最先端の音声認識技術を取り入れたAIソリューション「The Voice JP」を開発するベンチャー企業。 「The Voice JP」の導入企業は順調に伸びており、例えばコールセンターではオペレータやスーパーバイザ業務の省力化、顧客満足度の向上を実現しています。 音声認識精度の高さだけでなく、導入後に社内/業界特有の用語や新語について機械学習による自主学習を行うための維持コストを必要としない点に優位性があります。 詳しくは »

スマホで撮影した動画と写真を実家のテレビに自動配信 家族とのつながりを提供する「まごチャンネル」 詳しくは »

ディープラーニング音声認識処理を提供 音声プラットフォーム「Vシリーズ」 詳しくは »

独自開発のブロックチェーンで社会インフラ改革に挑む 改ざんできないログを実現するログストレージサービス「Proof Log」 詳しくは »

ブロックチェーンを様々なサービスをつなぐインフラに Chaintopeで実現するトレーサビリティ/シェアリングエコノミー 詳しくは »

安価でスムーズなIoTデバイスのデータ通信を実現 モバイルデータ通信を活かしたIoTプラットフォーム「SORACOM」 詳しくは »

テレビ視聴の革命。 いつでも、どこでも、どんな番組でも視聴できる 4ヶ月分の全テレビ番組がネットで見られる全録機「ガラポンTV」 詳しくは »

アクセスの多いコンテンツほど高速配信 P2P型コンテンツ配信サービス「MistCDN」 詳しくは »