モーニングピッチ

STARTUPS

no movie

 

日本ラグビーの影の立役者
スポーツ選手の体調管理をクラウドで行う「ONE TAP RUGBY」

 

ピッチ概略

以下は当日のMorning Pitchのピッチ概略です。ただし、運営事務局が一部編集しております。

株式会社ユーフォリアはラグビー日本代表を勝利に導いた、選手のコンディション管理ツール「ONE TAP SPORTS」を運営している。このサービスは選手の筋肉の疲労感をデータとして蓄積することで、今まで不透明だった選手のコンディションを可視化することを可能にしている。選手のコンデショニングに加えて、栄養管理など幅広い領域において選手を全方位的にサポートできるツールとなっている。現在はラグビーの他に、サッカー、アイスホッケー、バスケットボール、野球など16競技160チームで採用されている。データは次第に蓄積されていき、コンディションデータは現在では数万件に達している。

スポーツチームの課題としては、選手が自ら怪我を訴えたり休みを要求することができないことや、コーチ陣のみで全選手を管理することの難しさなどが挙げられる。従来の勘と経験に基づく指導ではなく、データを用いて選手のコンデションを可視化することがONE TAP SPORTSなら可能となる。例えば、同サービスでは選手の筋肉の痛みの平均値を数値にして確認することができ、休養が必要な選手に対して適切なケアを与え、オーバーワークを防ぐことができる。

 

会社概要

代表者
橋口 寛(代表パートナー)/宮田 誠(代表パートナー)
住 所
東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクエア1087
資本金
非公開
設立日
2008年8月
登壇日
2016年10月13日
URL
http://www.eu-phoria.jp/
テーマ
事業提携ニーズ