モーニングピッチ

STARTUPS

no movie

 

面接調整にかかる手間やコストの軽減により、企業と応募者との採用効率を上げる他、動画データをもとにした顧客管理やデータ分析まで簡単に利用することが可能
動画面接プラットフォーム「HARUTAKA」

登壇者

株式会社ZENKIGEN 代表取締役 野澤 比日樹

1998年に株式会社インテリジェンスに新卒入社。その後、1999年に創業期の社員数10人未満のサイバーエージェントに転職。大阪支社を立ち上げ、社長室、事業責任者としてマザーズ上場を含む会社の急成長に貢献。個人最高賞である社長賞、組織最高賞のCAJJ賞受賞。事業責任者として当時最短での営業利益1億円を突破。5年間の事業経営で最終年度、売上30億円超、営業利益5億円超を達成。2011年6月には、ソフトバンクアカデミアに外部1期生として参加する中で孫正義会長から声がかかりソフトバンクグループの社長室に入社。(アカデミア 2017年実績 5位/300人中)電力事業であるSB Power株式会社の設立、事業立ち上げに営業責任者として1年で250社超、売上25億円規模の電力小売事業を立ち上げる。電力完全自由化となり個人向けの日本初の森林寄付型の「自然でんき」を発案から販売まで事業責任者として従事。2017年10月に株式会社ZENKIGENを創業し、現在に至る。

会社概要

代表者
野澤 比日樹
住 所
東京都千代田区神田紺屋町15番地 グランファースト神田紺屋町9F
資本金
非公開
設立日
2017年10月
登壇日
2018年08月30日
URL
https://harutaka.jp/
テーマ
,
事業提携ニーズ