モーニングピッチ

STARTUPS

no movie

 

空気感染対策装置「エアロシールド」の開発・販売を手がけるベンチャー企業。 2020年に新興感染症が国内で広がると、外国人観光客が減少する影響だけで経済損失が2.7兆円生じると政府が試算しています。 昨今感染症に関連するニュースが増えていますが、これはごく身近なことで、他人事ではありません。 この社会課題を解決すべく、当社は空気殺菌装置をはじめ、衛生・環境関連の製品開発を行なっています。 エアロシールドは、実空間での浮遊菌数減少のデータ蓄積があり、実用性と高い信頼性のある空気環境対策製品です。

 

登壇者

エネフォレスト株式会社 代表取締役 木原 寿彦 氏

1983年 福岡県北九州市生まれ。大分市内の高校を卒業後、生まれ故郷である北九州の北九州市立大学へ進学。
2005年 北九州市立大学経済学部を卒業し、セブン-イレブン・ジャパンに入社。 入社後は、福岡市、広島市、北九州市、岡山市と西日本エリアを中心に経営相談員職に従事。
2008年 セブン-イレブン・ジャパンを退社後、シールドテック株式会社(現エネフォレスト株式会社)へ入社。 創業以来、大分を拠点に全国展開に向けての販路開拓、製品改良、新製品開発を担当。 現在は代表取締役社長として感染対策事業とエネルギー事業部を統括。
公式HPより

会社概要

代表者
木原 寿彦
住 所
大分県大分市大字木上394番地の12
資本金
10,000,000円
設立日
2006年3月
登壇日
2017年12月14日
URL
http://www.eneforest.co.jp/
テーマ
,
事業提携ニーズ