モーニングピッチ

STARTUPS

no movie

 

「樽生クラフトビールをより多くの人に楽しんでいただきたい」
新しい業務用ビール容器と専用ドラフトサーバーで、いつでも・どこでも・樽生ビールを提供することができます。

登壇者

メイクラフト株式会社 代表者 山﨑 重利 

メイクラフト株式会社
代表取締役 山﨑 重利 1983年 神奈川県生まれ。
15歳の時に単身アメリカに留学。
18歳で帰国後、イオングループの子会社にて
MDマーチャンダイジングに従事した後、父の
経営する医療機器メーカーに入社。
その後、海外のクラフトビールを提供する飲食店で世界中の様々な生ビール容器の存在を知るが、国内でそれらが流通していない現状に疑問を持つ。そして自ら国内のクラフトビールメーカーに足を運び情報収集する中で各メーカーの課題を認識し、全国のクラフトビールメーカー・ワイナリーの発展と地域活性化に貢献するためにディスポーザブルの樽生容器MAYKEGの開発を決意する。相前後して2014年12月に医療機器メーカーを退社・独立し、翌年2015年4月に「Make for Craft “クラフトビールに役立つものづくり“をモットー」にメイクラフトを創業する。

会社概要

代表者
山﨑 重利
住 所
神奈川県大和市福田902-1
資本金
3,000,000円
設立日
2015年4月
登壇日
2019年04月18日
URL
http://www.maycraft.co.jp/
テーマ
事業提携ニーズ